絵画造形教室お絵描きぽけっとのウェブページです
tel:042-344-4252 address:東京都小平市小川西町3-28-8

ぽけっとweb教室

日本画講座  自然な美しさを描く

ほおずき

この講座では作品「ほおずき」をもとに日本画の行程を紹介します。日本画では草花からデザイン的な抽象画まで様々な画材が描かれます。日本画の一番の特徴は画材にあります。天然の鉱物を砕いて絵の具として、 楮(こうぞ)等から作られる和紙に描きます。制作にも骨書き、堀り塗りといった日本画独特の工程があります。自然にとけ込む様な自然な美しさが表現できます。

画材/道具

  • ほおずき
  • 筆(日本画用)
  • 絵皿
  • 麻紙
  • 岩絵の具
  • 水干絵の具
  • にかわ

画材の紹介へ

担当講師/西山智恵

準備

  • モチーフを組む
  • モチーフを組みます。

下書き

  • モチーフを観察し、スケッチをします。
  • モチーフを観察し、スケッチをする。
  • 麻紙をパネルに水張りし、箔をはります。
  • 麻紙をパネルに水張りし、箔をはる。
  • 背景の色付けをし、パネルにスケッチしていたモチーフを写す。
  • 背景の色付けをし、パネルにスケッチしていたモチーフを写す。

骨書き

  • 墨と胡粉を混ぜ合わした具墨を用意し、骨書きをしていく。
  • 墨と胡粉を混ぜ合わした具墨を用意し、骨書きをしていく。
  • 墨と胡粉で陰影などをつけていく。
  • 墨と胡粉で陰影などをつけていく。
  • *陰影などがつけ終わった状態。
  • *陰影などがつけ終わった状態。

彩色

  • 彩色、水干絵の具からはじめ、岩絵の具へ徐々に色をいれていく。
  • 彩色、水干絵の具からはじめ、岩絵の具へ徐々に色をいれていく。
  • 落款をいれ、完成させる。
  • 落款をいれ、完成させる。

ぽっけくんマークoekakipocket.main.jpでの写真,イラスト,記事等の転載を禁じます。
© 2008 oekakipocket. All rights reserved.